トップへ戻る

第3回 ピアノ研究会
「ピアノ指導者のための講座」というタイトルで過去2回開催してきましたが、3回目となる今回は、少し趣旨を変え、「ピアノ研究会」とさせて頂きます♪

今回はテーマに沿ったレクチャー形式ではなく、ピアノに関するお悩み、質問事項を
参加者の方に持ち寄って頂き、それについて先生にアドバイス、お答えを頂くというようなスタイルを考えております。
先生→受講者の講義形式ではなく、受講者参加型の会にしたいと思います♪

質問事項はどんなことでも構いません!
※例:この曲の〜の部分がうまく弾けない、解釈の仕方がわからない・・
    3・4才の子どものレッスン、どのように進めたら効果的か・・
    譜読みが苦手だが、なにかコツのようなものはあるのか・・ etc・・・・
 
   
ピアノ指導者の方も、習い始めて間もない方も、日頃抱えている悩みや疑問点をぶつけてスッキリしてみませんか??

ご参加お待ちしております!

日時:2007年1月31日(水)  午前11:30〜
場所:東京都稲城市向陽台 ミュージックバルーン音楽教室
(参加人数により予定変更があります。
その場合はお申し込みの皆様に、早めにご通知致します。)



第2回ピアノ指導者のための講座
〜教えることをもっと楽しもう♪ その2〜
メインテーマ:具体的な曲を指定してのレクチュア

例1ショパンのエチュードを使って指を改革すると共に譜と音楽を読み取る
例2チャイコフスキー「四季」op−376〜12の性格的描写
(1月から12月までの各月ごとに「詩」がついており、発表会でも演奏できる曲が沢山あります。)
(2〜3曲づつ、実際演奏しながら、解説致します!)

        指導者の自己開発〜「ピアニストのための日々の努力。」

日時:11月29日(水) 午前11:30〜
場所:東京都稲城市向陽台 ミュージックバルーン音楽教室
(参加人数により予定変更があります。
その場合はお申し込みの皆様に、早めにご通知致します。)

★平日の午前中にもかかわらず、今回のセミナーに多数の方がご参加下さいましたこと、
心より感謝致します。
ポイントを押さえたショパンのエチュード解説は、圧巻でしたね!!


参加者の方々の声です↓
・先生の素敵な人柄が伝わってきて、楽しい時間が過ごせました。
・日々の練習をコツコツ頑張ろうと思いました。
・先生のエネルギッシュな指導に改めてプロを感じました。
・譜面の読み方のポイントなど、次回は初心者にも焦点を当ててご指導頂きたい。

みなさま、貴重なご意見をありがとうございました。また次回のセミナーのテーマを考える上で
参考にさせて頂きたいと思います。

本当にありがとうございました☆

担当:山本
第1回ピアノ指導者のための講座
〜教えることをもっと楽しもう♪〜

テーマ:より良いテキストの選び方と、その使い方について
   指導者の自己開発(教えるための日々の努力)


日時:8月5日(土) 午前11:30〜
場所:東京都稲城市向陽台 ミュージックバルーン音楽教室


ご参加くださいました皆様、お忙しい中本当にありがとうございました。
和やかな雰囲気の中で、非常に充実した時間を過ごすことができ、嬉しく思います。
熱心にメモを取りながら先生のお話に耳を傾けて下さる姿を見て、このセミナーを企画
して良かったなと感じました。
ケーキも美味しかったですね♪

また今後、皆様の貴重なご意見をもとに、様々なテーマで回を重ねていきたいと思っておりますので、
どうか今後ともよろしくお願い致します。

♪おんぷの森♪担当:山本