トップへ戻る

セミナー

                                                          セミナーの詳細はこちら!                                                       第3回セミナー情報UPしました!

                                                          

指導者のためのピアノセミナー 
        〜ワンランク上のレッスンのために〜

■はじめに

このセミナーは、ピアノ個人レッスン指導者が抱えている問題点や悩みを解決できるよう、
サポートしていくことをねらいとしています。

例えば・・・

・いかにして生徒の音楽性を引き出すか?
・お互いに充実感が味わえる、内容の濃いレッスンを行うにはどうすれば良いか?

など、毎回テーマを決めて、参加者の皆様と一緒に考え研究していきます。
同時にこのセミナーが、個人で教えておられる指導者の方々の出会いの場となり、
ピアノレッスンや音楽教育について共に考えていくことで、自らの研鑽に役立てて頂ければと思います。

■講師プロフィール

佐々木弥栄子(ささき やえこ)

平山久子、新井多津子、奥村洋子、安川加寿子、レリア・グッソー、ルドルフ・ケレル、ジャン・ユボー、ロベール・カサドシュの各氏に師事。芸大付属高校から芸大ピアノ科入学。中退して、1966年フランス政府給費留学生としてパリ国立音楽院に入学。同音楽院ピアノ科を第1位、室内楽も第1位にて卒業。パリにてリサイタル出演。1969年東京にてリサイタル。
再び給費生としてパリに留学。ジュネーブ国際コンクールディプロマ。ビイオッティー国際コンクール第2位入賞。帰国後、リサイタル、室内楽、NHKFM出演、TBSテレビ出演。1974年より「ロシア・ソビエト音楽の夕べ」としてシリーズ開催。1993年までに12回リサイタルを開く。1986〜1988年日本ロシア音楽家協会主催レクチュア・コンサートに7回出演。
全音楽譜出版より、ハチャトゥリアン、プロコフィエフ、リャードフ、ムソルグスキー、チャイコフスキー、アレンスキー、その他ロシア作曲家の作品を多数解説出版。
1995年より、岐阜、広島、愛知、長野、鳥取の各地でリサイタル、室内楽に多数出演。
96年、97年高松市にて、日本ピアノ教育連盟主催のレクチュア、コンサートに解説、演奏者として出演。1992年ロシア作品によるCD発売。(完売)
ピアニスト「梯 剛之」を育てたことでも有名。
1969年〜2001年まで桐朋学園大学にて後進の指導にあたる。

■お問い合わせ

上記のセミナーに少しでも興味を持たれた方は、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい!
詳細をご説明いたします。
※現在、休止中です

♪音楽で幸せを大きくひろげましょう♪
(株)タカハシ・ミュージック・プラザ
フルーリールムジカ

TEL&FAX:042−377−2133
Eメール:info@onpunomori.jp
担当:山本